HOME > 製品情報 > レベラックSD501

製品情報



■レベラック レベラックSD501

レベラックSD501 7枚の白金メッキ電極版

レベラックSD501(イメージ) 7枚の電極板でゆとりパワー。
しかも使いやすい機能でコンパクト設計。






電解槽に7枚の電極板を搭載して、パワフルながらコンパクト。

電解槽に7枚の電極板を搭載して、パワフルながらコンパクト。(イメージ)電解槽に、チタン白金メッキの電極を使用した7枚の電極板を搭載して、ゆとりのハイパワーを生み出します。パワフルな電解能力でORP+1130mV~-800mVの水を安定して生成します。(生成水の選択および原水によって異なります。) 還元水側は、電気分解によって水酸化イオン(OH-)や陽イオン(カルシウムイオンなど)が多くなり、同時に水素が含まれることになります。



電解促進液タンクを内蔵して、強酸性水、強還元水を安定して連続生成。

一目で分かる大型液晶画面(イメージ)強酸性水や強還元水をつくるのに必要な電解促進剤投入のわずらわしさを、電解促進液タンクを内臓することにより解消し、すぐれた効果のある強酸性水や強還元水を安定して連続生成することができます。



大型液晶ディスプレイと音声ガイドでお知らせワンタッチパネルでラクラク操作。

8ヵ国語画面表示と音声案内(イメージ)見やすい大型液晶ディスプレイと音声で、生成中の水(還元水・酸性水・強酸性水)*・浄水)や必要なご案内をお知らせします。
ワンタッチで電源のON・OFF、生成したい水の選択ができる簡単操作です。

*強酸性ボタンを押すと吐水ホースから強酸性水が、フレキシブルパイプから強還元水が、同時に吐出されます





PDFの閲覧には、Adobe® Reader®が必要です。 Adobe® Reader®のダウンロードはこちら Adobe® Reader®のダウンロードへ(別ウィンドウで開きます)